読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホワイトニング専門歯科の東京の専門医が書く『白く輝く歯GET』ブログ

白い歯が必須の現在、様々なホワイトニングが入り乱れています。巷で噂のホワイトニングや白い歯GETのおススメの方法など記述します♪

ホワイトニングを提供するスタッフの気持ち

今回は、「患者様にホワイトニングを提供するスタッフの気持ち」について書かせて頂こうかと思います(*^^)v

と、いうのも『ホワイトニングとは何ぞや』というブログは多くても、

なかなか『ホワイトニングを患者様(歯科医院でないエステサロンなどではお客様)に提供する側の実際のスタッフの気持ち』をぶっちゃける内容って無いですよね^^;

実際、私は沢山のホワイトニング専門店やホワイトニング専門医院に知り合いも多く、

様々な所に勤めていた経験もあります。

この今回のブログを書く意味…

それは『ホワイトニングを提供するお店や医院は沢山あるけど、辛い思いをして施術を提供しているスタッフさんが多いこと』を知ってほしい。

からです。

f:id:white-teeth:20170305135832j:plain

もともと、こちらの医院を開院するにあたり『本当に1回でも白さを実感できる本物のホワイトニング』を安心して提供できる医院を作るという事がコンセプトでありましたが、

それは、巷では法律のグレーゾーンをついて、激安のホワイトニング専門店が急増し、
「全く、もしくは殆ど白くならないホワイトニング」が出回ってしまった為です。

これは、もちろん患者様(エステサロンではお客様^^;)にも不利益な事なのですが、

事業主側に言われて提供するスタッフ側も、とても可哀そうなのです。

先日、他院・他社のホワイトニング専門店・専門院で働いていたという方が3名も、当院に面接に来られたのですが…

皆、口々に『実際、白くならないホワイトニングを、無理やり「白くなりましたね」と説明して提供するのが、いつも心苦しかった』と仰るのです(>_<)

だから「この医院で勤めて、本当に白くなるホワイトニングで本当に患者様(お客様)に喜んでほしい」と。

実際、私も他院に勤めていた頃はそうだったので、そのお気持ちは痛いほどわかりました。

どんな場所で、どんな仕事をするにも、『仕事をする上でのやりがい』というものがあります。

私たちホワイトニング専門院スタッフは「歯の色にコンプレックスのある患者様にも、白い歯になって頂き、喜んで頂いたその時の笑顔」が何よりもやりがいとなるのです。

 

都内は、白くならない・殆ど白くならないホワイトニングチェーン店が乱立しています。最近は地方の一般歯科にも、営業が行き、広まっています。

以前、このブログで「激安のホワイトニングの危険性」などについてもご紹介しましたが、指導者は、そういう所で働くスタッフの良心も、大切にしてほしいなと思いました。

 

長々と偉そうに書いてしまいましたが、一度で安全に白くするホワイトニング専門歯科・ホワイトマイスターは患者さまだけでなく、それを提供するスタッフも辛い思いをしないようにという精神でおります。

多くの他のホワイトニング店で勤めている方や歯科従事者の方も、当院のホワイトニングに長い間通って下さるので、他との違いを分かって頂けているのだなぁと嬉しく思います。

今後も、患者さまもスタッフも幸せにできる医院でありたいと思います。

www.white-meister.com

歯に詰め物がある時のホワイトニング

読者登録ありがとうございます(^^)
嬉しくてまた書いてしまいますw

歯に詰め物があるけど、ホワイトニングでは白くならないの?

今回はこんなテーマで。

そうですね、歯のホワイトニングって、実際は薬で歯の中の色素を分解していくわけなので、

詰め物の中に色素が入っていて、薬剤も詰め物の中に浸透するのであれば、
白くなるのですが
そうはいかないというのが実際
です。

ただし!
詰め物と歯との間には小さいミクロの隙間が出来ています。
その間にはもちろん、色素が入ってしまうので、そういう間の部分は薬剤を浸透させる事ができる部分ならば、白くなります!

ココもポイント!
「薬剤が浸透させられる部分」

これって、単純に「表面からホワイトニング薬剤を塗れる範囲」ってことです。

つまり、歯の裏側とか、かなり奥の奥歯とか、一本マルマル歯の上に被せ物(クラウン)や矯正器具などを、被せちゃっている場合は難しいです。

しかし、前述の当院の「本物のホワイトニング」なら、天然の歯で、薬剤が表面から塗れる範囲の部分は、術前よりも【確実に】白くなるのです(*^^)v

他のホワイトニングでは、偽物のホワイトニングだったり、劇薬と歯磨き粉を独自調合しちゃって作っちゃった「なんちゃってホワイトニング薬剤」などが広まっているので、なかなか【確実に】とは言えないのです。


しかも、ここで早い者勝ちの朗報があります。


f:id:white-teeth:20170215005409j:plainホワイトニングなら東京の専門歯科|一回で白い歯ホワイトマイスター




この一回で確実に白くなるホワイトニングが、今週末三日間だけですが、
オフィスホワイトニングを受けられた方は
【アメリカのホワイトニング歯磨き剤】をもれなくプレゼント!!

一回で白くなった歯も、安全に、なるべく長く、白い状態でいられるために★

この三日間の枠は限られているので、この後続々と埋まってきてしまう事も考えられます。

気になった方はしっかりとスケジュール確認をして、お早めにどうぞ!(後で日時変更すると特典適応外になってしまいます)

ホワイトニングならココ

歯のホワイトニング、だまされないで!

本物の歯のホワイトニングとは

f:id:white-teeth:20170214142829p:plain

結局、歯のホワイトニングはどこも一緒?

いえ、全然違います。

 

実は、専門家から言わせると、歯のホワイトニングと謳っている日本の商品や、

お店、そして歯科医院でのものまでも・・・

「本物の本来の歯のホワイトニング」というものは少ないのです。。

 

そもそも、『歯のホワイトニングは医療行為です』

エステサロンのセルフホワイトニングや歯磨き粉で謳っているものは、ただの表面を少しクリーニングする効果のことで、ホワイトニングとは全くの別物。

もちろん、本当に白くなるわけはありません!

高価な歯磨き粉も多いですが、気を付けて下さいね(*_*;

 

あとは、歯科医院でも「めちゃくちゃ安いホワイトニング」も偽物です。。

一回数千円とか、3回やっても一万円とか。

偽物というのは『器具用の消毒漂白剤と歯磨き粉を適当に混ぜて作ってホワイトニング剤として使ってみました!』というホワイトニングだからです。

そもそも、日本ではホワイトニングについての規制はまだグレーゾーンなので、エステサロンやら、適当に独自調合しちゃて材料費ほぼゼロで用意したホワイトニングが流行ってしまっているのです。

しかし、アメリカの本物のホワイトニング薬剤の効果と安全性を知っている専門家から言わせると、そのようなホワイトニングは大変危険なのです。

 

もちろん、効果も低いので、歯磨き粉レベルに少し毛が生えた位なのですが、

本来、器具消毒用の

『劇薬』指定の漂白剤=過酸化水素を用いて

独自に作ってしまった『薬剤らしきもの』なので、

それを適当に薄めたとはいえ、人体に使っては大変危険です。

 

本来の歯のホワイトニングは、アメリカで100年以上も前に開発、研究された「一回でも効果がある」「安全なもの」です。

最近の、多くの偽の情報に騙されないで、

本当に安全で効果のある歯のホワイトニングを受けて下さいね。

本物の歯のホワイトニングのおススメはこちら

 

 

そもそも、ホワイトニングとは!?

ホワイトニングって、そもそもどういうものなの?

「ホワイトニングで歯が白くなる原理」意外と知られていないですよね。

実際はホワイトニングってどんなものなのか、よくわからないという方も多いと思いますので、ここで簡単にご説明致します!

ホワイトニングとは、
ズバリ『歯を漂白すること』

歯を漂白…なんて怖い!と思う方も多いでしょう。

漂白というと、お洋服や食器などが身近で、人体には無関係な感じですものね。

でも実際は、ホワイトニング先進国のアメリカでは100年以上前から行われている治療でもあります。

それが発展して、今では特に
「安全で、たった一回で白くなるホワイトニング」があります。

しかし、この100年以上もの研究と改良は、専門家が並々ならぬ努力で発展したもので、そのために開発され発売された『専門家のための』ホワイトニングは、

それなりの材料費がかかります。

例えば、一人あたり、一回10000円くらいの「材料費」の物ですと、上記のような本物のホワイトニングを受ける事ができるでしょう。

ただし、良いですか?

材料費だけで10000円ということは、
もちろん、施術費用はその何倍かかかってきてしまいます。
これを導入するには土地、設備、専門医等が必要になるので、一般的には、材料費の10倍と言われます。

ですから『本物の、一回で8〜10段階以上白くなる安全なホワイトニング』は
普通は十万円ほどかかりますよね。 

最近は何故か、一回一万円というホワイトニングが出てきています。

という事は、材料費は1000円以下のホワイトニングなのです。(実際は100円以下野者を使っているのですが…)

つまり、この様な「激安、なんちゃってホワイトニング」は『歯磨き粉と同じ』か、
または先程「ホワイトニングは漂白の原理」とお話しましたが、(身近で安い漂白剤)といえば?

もうお分かりですよね。
ハイターみたいな、漂白剤と同じ成分の、液体の漂白消毒剤を無理矢理、使っています。

もちろんそのままでは危険過ぎるので、やはりかなり歯磨き粉成分を自分で混ぜて、ホワイトニング剤としているのですね。。

まあ、こんなに安い理由は、身近な物からと、材料費から考えれば分かるのですが。。

器具などの漂白消毒剤と歯磨き粉成分を混ぜちゃった激安ホワイトニングは、
今やほとんどの歯科医院で当たり前の様に提供されてしまっています。

法の規制が追いついていないのですよね。

裏で、なんちゃってホワイトニング剤をせっせと作っているなんて、知る術もないですし。

心配な場合は、もし可能ならば、ホワイトニング剤を見せてもらって下さい!

もし、液体と歯磨き粉をその場で混ぜた様な形の物であれば……アウトと言うことです(・・;)

ちゃんとしたホワイトニングの薬剤名が入った一人ひとり用の容器で見せてくれた場合は、ある程度安心して良いと思います。

ただし、広告などに良く出てくる「市販」の「ホームホワイトニング」や「歯磨き粉」はこの限りではありません。

市販の物は当然、容器に入れてありますが、中身が≒普通に歯磨き粉です。

くれぐれも、グレーゾーンな危険なホワイトニングには気を付けて下さいね!

ホワイトニング専門歯科の当院では、

もちろん、前述の本物のホワイトニング剤を企業努力によりリーズナブルに提供しております。

気になられたら、今は大幅割引キャンペーンも行っていますので、この機会に体験してみてくださいね!

ホワイトニング専門歯科、ホワイトマイスターはこちらをクリック

安い歯のホワイトニングは効果が無いだけじゃない!

突然ですが、

最近、安いホワイトニングの広告をよく見ませんか??

 

『1回2500円でホワイトニング』とか

 

『専門家がやってくれるのに、3回で一万円以下!』とか

 

そんな事聞いたら、「確かにそんなにお手頃に歯が白くなるなら良いな」

と思いますよね。

 

少し前までは『歯のホワイトニングは専門歯科でしかやれない高価なもの』

という印象だったと思います。

 

でも、実は『安かろう悪かろう』とはよく言ったものです。

歯のホワイトニングにまで、その事が当てはまります。

 
f:id:white-teeth:20170210181441j:image

それが、専門家の間でも把握していない者が多い事も問題なのですが…

 

歯科医院が提供しているホワイトニングでも、【安いホワイトニングは効果が低いだけでなく、危険なのです‼】

 

安全性は一切確立されていません。

 

だって、医院内で器具の消毒剤として使用している【劇薬】をテキトーに薄めて、歯磨き粉に混ぜて作っているんですから。

 

劇薬をテキトーに目分量でその都度、薄めて作った薬を、大事な、ヒトの歯に塗るのですよ❗

 

本当の事を知るととても恐ろしいですが…

 

この器具消毒剤の劇薬調合でホワイトニング剤として使い、激安のホワイトニングを売り出すためのセミナー等が、専門家の中でも当たり前の様に流行っているのです。

 

それにはまた裏事情があるのですが、

『コンビニの数より多い歯医者の多くが経営難になっているから』

『ニセモノのホワイトニング薬剤を無理矢理作って、材料費を安く(従来の本物の安全な市販の薬の百分の一以下)調達し、売りまくれば儲かる❗

 

という事なのです…。。

 

だから、歯医者同士も器具消毒剤の劇薬を使っている事は分かっているのですが、経営のために実情は広めません。

 

わざわざ「うちは器具消毒剤の劇薬から安いホワイトニング薬剤を作っているんですよ!」なんて売り出す歯医者は居ないでしょう。

 

ここで、私が敢えて「安いホワイトニングの実情」をお話するのは、【ホワイトニング専門家】としてのプライドというものが大きいです。

 

本来の、本物のホワイトニングを、なるべくリーズナブルに多くの方に提供し、『本当に安全に白い歯になる喜び』をわかっていただきたいからです。

 

もう安いホワイトニングが広まり過ぎて、なかなか本当のホワイトニングを提供している医院は少ないですが、是非当院の本物のホワイトニングを体験し、圧倒的な違いを実感して下さい🎵

 

詳しくはコチラ↓から

ホワイトニング専門 ホワイトマイスター

ホワイトニング歯磨き粉の色々

今、深夜のテレビショッピング📺や、芸能人のブログ等で、

『この歯磨き粉を使っえいたら歯がすごく白くなった!』と言うような宣伝多いですよね💦

 

実は、専門家から言わせると『日本で普通に買える歯磨き粉では、歯は白くなりません!』

 

だって、日本で作れる歯磨き粉には、『厳しい日本の薬事法』で「歯磨き粉にはホワイトニング作用のあるものは入れてはダメ!」と規制されてるからなのです❗

 

そりゃぁ、仕方ないです。

日本の薬事法は100年前くらいからほとんど変わってないんですから。

 

でも、ホワイトニング先進国のアメリカでは、普通に効果の高いホワイトニング歯磨き粉が買えて、大人気です。

その歯磨き粉でアメリカ人は老若男女みんな歯磨きするので、アメリカ人は歯が白いですよね✨

 

ただし、日本でもアメリカのホワイトニング歯磨き粉として売っているショップもあります(*_*)

でもそれはグレーゾーンというか、違法になっちゃいます。

なので、パッケージの後ろや説明書を良く確認する事をオススメします。

日本語で書いてあれば、それは『アメリカ発と言っているけど日本用にホワイトニング成分を抜いて作った歯磨き粉』です。

 

当院で扱っているアメリカで大人気の歯磨き粉『スーパースマイル』も実は様々な日本の実店舗でも売られていますが、

日本向けに成分調整された物です。

 

つまり、効果が弱いのですね。。

 

安全なのに、ホワイトニング成分を入れられないとする日本の薬事法ってどうなの?って思いますが、、(^o^;

 

そんなわけで、「じゃあ、日本に居る私は歯磨き粉ではホワイトニングできないんだ!」

と思われるかもしれませんが、

大丈夫❕❕

 

実は当院は歯科医師が常駐するホワイトニング専門の歯科医院です。

なので、アメリカから、歯科医師免許証を提出し、厚生労働省へ申告し、本物のホワイトニング歯磨き粉を直輸入できるのです。

(逆に、そうでないと本物のホワイトニング歯磨き粉は手に入りません)


f:id:white-teeth:20170205203035j:image

 

どうしても、【歯磨き粉で本当に歯を白くしたい】という方は、是非当院で本物のホワイトニング歯磨き粉をお求め下さい🎵

 

コチラでご紹介しています。

 

しかし、大人気ケア商品でもあるので、在庫が品薄な事もあります。

ですからお先に、お電話などでお問い合わせ頂ければ幸いです(*^^*)

 

東京の、ホワイトニング専門のホワイトマイスターのサイトはコチラ

白い歯にするメリット

 白い歯になって維持をすると色々なメリットがあります。

見た目だけでなく、気持ちや健康面にまで想像以上に波及していきます。例えば仕事の場面でパリッとした服装をすると、本人はもちろん相手にも良い印象を与えることができます。服装以上に費用もかからず、即効性が期待できるのが口もとの白い歯なのです。白い歯は仕事のシーンだけではなく、もちろんプライベートにおいても、とても良い影響を与えることができます。

初めて会った人のどこを見ますか?

内面的な性格とか考え方などを中心に理解をして判断しようとしても、無意識に外見も情報として取り入れて、影響されてしまうことがよくあります。

特に清潔感とか社交性や活動性などは、相手の外見でかなり判断をしてしまうのではないでしょうか?
好意や反感などの態度や感情のコミュニケーションをするときに、人の行動は人にどのように影響をあたえているのかを研究した「メラビアンの法則」というのは聞いたことはありますか?

それは、

見た目などの視覚情報 55%

口調や話の早さなどの聴覚情報 38%

話の内容などの言語情報 7%

このような割合で第一印象では影響を受けるようです。

無意識に視覚情報の大事さを感じて、清潔感とかお洒落を重要視する人が多いのには納得ですね。

それでも口まわりの改善は見た目だけではなく、コンプレックスが解消されるためにいつもの表情や仕草が変わり、性格まで影響を与えます。
考えようによっては、単純な見た目だけではなく、自身の気持ちとかモチベーションにまで影響を与えるなど、波及する範囲が大きく費用対効果も大きいのです。

実際、ホワイトニングをして歯が一気に白くなると『黄色い色の歯がコンプレックスで口を隠していつも話していたのに、大きな口で良く笑えるようになった!』

と、泣いてまで喜んで下さる方が沢山いるのです。

そこで、一押しのホワイトニングが、何度もかからずに、削らずに、一回で白い歯になるホワイトニングです!

ココ、

ホワイトニングなら東京の専門歯科|一度で白い歯ホワイトマイスター

では、他のホワイトニングのように何回も行わないと白くならないのではなく、

本当に一回で白い歯になれるのです。

www.white-meister.com

お忍びで芸能人やタレントの方も多く来られていますが、プライベートサロンのように大々的にチェーン店展開などはせずに、品質を守っているので、大人気で、早めに
予約されることをお勧めします。